医学部合格を果たした家庭の体験を元にこれから医学部を目指す皆さんにアドバイス

国立大学医学部受験を普通のサラリーマン家庭から目指す人必読

サラリーマン家庭から医学部に入れる為にすべき事

国立大学医学部を目指す学生の皆さん全国共通テストがんばれー!

投稿日:

いよいよ1月15日は全国共通テスト。

現役高校3年生の皆さんは、小学生の頃から夢見た医学部合格まで後一歩!

まずはこの全国共通テストで85%、いや90%正解を勝ち取りましょう。

わかっているかと思いますが、でなければ医学部受験の資格さえなくなるのです。

今まで必死に、多くのものを犠牲にして頑張ってきたのですから実力さえ出せればきっと大丈夫。

頑張ってください。

そして浪人して、今年再度医学部受験を目指している浪人生の皆さん、どんどん後がなくなる恐ろしさとプレッシャーを感じながらの受験かと思いますが、現役生とは違い多くの試験を経験してきたアドバンテージがあります。自信を持って!

私の息子も、2浪で国立大学医学部に合格できたんです。やればできるんです。

コロナ禍での受験の難しさ

昨年同様、コロナ禍での大学受験となりましたが、昨年6月に文部科学省が個別試験の中止といった受験生に不利益を与える恐れのある変更は、8月以降行わないよう各大学に要請しました。

昨年は大学が個別の試験(2次試験)を急遽取りやめ、全国共通テストの成績で合否を決定するなどの緊急対応をしたことが非難を浴びました。

ですから今年は、コロナ感染などで受験機会が失われないよう、追試験や振り替え受験などについて必ず対応するよう求めたわけです。

それでも、受験生にとっては非常事態の中での試験です。落ち着いて試験に臨んでいただきたいものです。

条件はみんな一緒!結局は努力したものだけが勝者になるんです

コロナ禍なんて、どの学生にも等しくその危機は押し寄せています。条件は皆一緒。

その中で、平常心を保ち、日々勉強し努力を重ねてきた学生が合格できるのです。

【まとめ】医学部受験にビギナーズラックはありません。実力あるのみ!

医学部受験に「運が良かった!」なんてありません。

全て、それまでに何年も蓄積してきた毎日の努力と学力がものを言うのです。

自分は誰よりも勉強してきた!と自信を持って言えるのなら、どうぞ勝利を信じて試験に臨んでください。

きっと努力は実ります。

皆さんが実力を発揮されることを祈っています。

-サラリーマン家庭から医学部に入れる為にすべき事

Copyright© 国立大学医学部受験を普通のサラリーマン家庭から目指す人必読 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.